back3.jpg
 

レストラン カルティベイトでは
地元の食材と旬を大切に
食べて感じる四季を、器に盛りこみます。
からだもこころも健やかであるようにと
思いをこめて料理しています。

Lunch time 11:30〜14:00
Cafe time 14:00〜16:30
Dinner time 18:00〜22:00

 

Lunch menu

●今週のランチ 1,500円

前菜 / メイン / 中国茶 / デザート / 三重県産コシヒカリ

※+300円で食後のドリンクを選んで頂けます
(エスプレッソ/コーヒー/紅茶/カフェラテ+100円)

 

●今週の麺ランチ 1,500円

前菜 / メイン / 中国茶 / デザート / 三重県産コシヒカリ

※+300円で食後のドリンクを選んで頂けます
(エスプレッソ/コーヒー/紅茶/カフェラテ+100円)

 

●坦々麺ランチ 1,800円 

前菜 / 本日の一品 / 自家製胡麻の豆乳坦々麺 / 中国茶 / デザート

※+300円で食後のドリンクを選んで頂けます
(エスプレッソ/コーヒー/紅茶/カフェラテ+100円)

●シェフおすすめランチ2,800円コース

本日の鮮魚と香味野菜のカルパッチョ
メイン

中国茶
三重県産コシヒカリ
おすすめコースだけのスペシャルデザート
食後のドリンク( エスプレッソ/コーヒー/紅茶/カフェラテ+100円) 


●シェフこだわりランチ 3,600円コース

本日の鮮魚と香味野菜のカルパッチョ
本日の一品
ヘルシーポークAIのロースト バルサミコソース

中国茶
三重県産コシヒカリ
スペシャルランチだけのスペシャルデザート
食後のドリンク(エスプレッソ/コーヒー/紅茶/カフェラテ+100円 )

※Lunch menuの価格は全て税込みです。

 

今週のメニュー内容は、下記のボタンをクリックしてご覧ください。

 

Cafe menu

午後のゆったりとしたひと時をお過ごしください。(seedbed galleryもOPENしております)

  • 抹茶 450円 
  • エスプレッソ 350円 
  • プレスコーヒー 350円 
  • ココナッツブラマンジュ 480円
  • 武威岩茶の蒸しプリン 500円
  • 本日のシフォンケーキ 540円
  • デザートセット 750円
  • 南投四季春 500円 
  • 桂花高山烏龍茶 580円 
  • 夢工房くまのみかん100% 500円

※Cafe menuの価格は全て税抜きです。 ※メニューは一例です。仕入れ等によって変わります。

 

Dinner menu

 

ディナータイムならではの
素材と調理法で
その時、その瞬間を
器に盛りこむことができたらと思います。

また、地元の日本酒や
シェフおすすめのワインなども
各種揃えております。
お料理に合わせてお楽しみください。

 

●季節のアラカルト

  • 季節野菜と豆乳のスープ 760円
  • 三重県産鶏レバーのパテ 揚げパン添え 860円
  • 旬の魚とハーブ野菜のカルパッチョ 1580円
  • 三重県産鶏もも肉のパリパリ揚げ 1650円
  • ヘルシーポークAIの肩ロースのロースト
    バルサミコソース 2,260円
  • じゃこときのこの煮込み焼きそば 1260円
  • 自家製胡麻の坦々麺 1260円
  • 杏仁豆腐 季節のソース 560円

●シェフおまかせ料理

3,800円コース
前菜からデザートまでヘルシーポークAIの入った全7皿のコース

5,000円コース・6,800円コース
前菜からデザートまで魚料理とヘルシーポークAIのローストが入った全8皿のコース。デザートも2種類の盛り合わせ

 

※Dinner menuの価格は全て税抜きです。
※コースの内容は、当日スタッフまでお尋ねください。
※お料理は一例です。仕入れ等によって変わります。本日のお勧め料理など、旬のものをご用意しております。

 

●アニバーサリープラン

お誕生日や結婚記念日など特別な日のお祝いは、スタッフに事前にご相談ください。(ホールケーキのご予約は3営業日前までとなります。)

 

Owner Chef  / Yuya Yamamoto  山本 祐也

1977年、三重県生まれ。
体にやさしい料理で知られる東京の中華料理店に勤務。今日につながる料理の基礎を身につけ、技を磨く。その後、マクロビオティックレストランでマクロビ哲学を学ぶ。東京で暮らす中で改めて三重の食や文化の豊かさを実感し、松阪市へ。2010年1月「レストラン カルティベイト」オープン。地元の人が地元をより知ることで、町への愛着を深めてほしいと積極的に地域の食材を活用。同時に、全国へ三重の魅力を発信することを目指す。